スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変則ジグヘッドリグ ・

去年から対メバル用変則ジグヘッドリグの研究を進めております・・・

主に3インチ以上のロングワームを用い、良く聞く売り文句である
「テールの微振動で~」とか「ソフトボディの微波動で~」とかいった肉眼では見えないような動きとは正反対の激しいアクションが特徴です

このリグを常夜灯の下で使うと例えば私の定番である月下美人ビームスティック1.5+1gジグヘッドの10分の1も釣れなくなってしまう
ルアーでしか釣れない状況で釣れなくなるってことは?ってところにそそられるものがある


そもそも青虫でしか釣れないメバルをルアーで釣ろうってのが目的で・・・
ガルプのサンドワーム使えばいいじゃん・とよく言われるが青虫で連発って時ですら全然釣れん
まぁ、状況もあるだろうが・・・
サンドワームを認めるルアーマンなら沢山いるがサンドワームを認める餌師には出会ったことがない


「青虫で釣れたメバルの腹から消化されかかったバチ類がでてきたのを見たことがない」と口をそろえて言う不思議な話

青虫で釣れるメバルはバチ類を食べていない
マッチザベイトではなく、ほとんどの淡水魚が本来水中で生活しないはずのミミズが大好き・・・といったレベルの本能的なものなのでしょう







眠い・・・明日こんなに晴れたらよいですな
かみ
スポンサーサイト
プロフィール

みったん

Author:みったん

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。