スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイメバアジング

ちょっと前に・・・どこぞやの橋を渡り未開の地へ行ってきました~同行者はHJテスター1号っていう微妙な肩書をもつ川崎先生♪昼間は死んでいるが、夜になったら多少輝く・・・このブログのタイトルのようなアングラーだが、この日は昼間でも輝いていた
情報なしのうえ、地図を忘れ道に迷いつつ・・・
1


目的地手前の波戸でやってみることに~写真のようなテトラ帯・・・見た感じ魚はいない

2


表層ただ巻きではフグしか当たらないので、海中のテトラの切れ目をフォールで狙っていると・・・イソベラやグレが・・
とにかくアタリは多い・・・ランガンしながらこのパターンでやっていると、切れ目のボトム付近でコツンと明確なアタリ・・・良く引いたが、潜られたらいけないので、テトラにラインが擦れているのも気にせず竿立ててゴリ巻き・・・

3 4
ヒットルアー:
ママワームシラウオ(ブルー)+1gジグヘッド

タックル:
マチルダ78
ルビアス2004
バリバスライトゲームPE0.4+シーガー1号



22㎝クラス捕獲成功!マチルダユーザーからよく聞く「この竿でなければ獲れない」ってのを初めて実感(^O^)特別大きいわけではないが価値ある1匹!

その後、子メバと外道しか釣れなくなったので更に奥地へ移動することに~(アジング編に続く)




スポンサーサイト
プロフィール

みったん

Author:みったん

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。