スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパッとロッククロー

要望があったので昨年度から大活躍のロッククロー改のビーズリグについて過去の記事を編集しながら書こうと思いますm(__)m

用意するものは下の画像の・・・通りではないが・・・
エコギア・ロッククロー2” なんたらフロートってカラーは素材が若干強いので愛用 グローと膨張色は使わない
フィナ・ナローゲイプ1/0
φ8ビーズ
タングステン製ネイルシンカー1/32オンス ツネミの0.8gが12個入りでお得
ウエイトストッパーは要らない
用意するもの

リグり方は
まず、赤線の位置をカットします。後ろ足がリフト時に、前足がフォール時にプルプル震えてアピール!ツメを少し残すのは大きなパーツのある部分、面積の大きい部分を頭部と認識し、食いついてくるような気がするロックフィッシュの習性を利用するためです。
カット!

次に、タングステン製のネイルシンカー1/32をツメの付け根らへんから2つ挿入します。軽量リグですが途中からまっすぐ沈んでいくので意外とボトム取りやすく、後方重心の為見た目より投げやすい。棒リグ感覚

シンカー挿入!

それから、フックをセットします。矢印のように少し手前に向けて刺すとフィット感アップ!画像のように針先を埋め込むとフッキング率が悪くなるので×

フックをセット


ここからは、私の場合はワームのズレ防止、サウンドなどのためφ8ビーズをつけて完成だが・・・まぁ、別のものでもいいしなくてもいい
グラスビーズの場合はウエイトストッパーはいらない
ノットは針先が上を向くラインをアイに通して軸に巻きつけるポッキンさん式ののっとを愛用している

完成!


といった感じでリグるのめんどくさいが、それなりの効果は得られ、例えば7gテキサスと比べるとアタリの数だけなら3~5倍?になったりもすることも多い!(^^)!

興味もたれた方は是非(^O^)

詳しくはまた実釣にて~


スポンサーサイト
プロフィール

みったん

Author:みったん

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。