スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコウ~ビーズリグ

最近、仲間内で流行っているのがこのリグ~やってる人も多いかもしれませんが、メディアに殆ど目を通さない人間なので?です・・・
用意するものは・・・別に何でもいいんですが、私たちがよく使うのは以下のビーズリグ製造兵器

エコギア・ロッククロー2”、フィナ・ナローゲイプ1/0、φ8ビーズ、ウェイトストッパー、タングステン製ネイルシンカー1/32オンス
用意するもの

リグり方は
まず、赤線の位置をカットします。後ろ足がリフト時に、前足がフォール時にプルプル震えてアピール!ツメを少し残すのは大きなパーツのある部分、面積の大きい部分を頭部と認識し、食いついてくるような気がするロックフィッシュの習性を利用するためです。
カット!

次に、タングステン製のネイルシンカー1/32を目のあたりから2つ挿入します。重心が低くなるように薄く刺すのがポイント。また、この辺に挿入するとよくバックスライドフォールします!

シンカー挿入!

それから、フックをセットします。矢印のように少し手前に向けて刺すとフィット感アップ!

フックをセット


ここまででも充分釣れますが・・・ウェイトストッパーを通し(深いところで分離してたら悲しいので気休めに)、ビーズを装着することにより感度がアップし、ワームのズレを防ぐことができます。

完成!




では、実釣に~
今回は、ロックフィッシュ初心者の高校生アングラー(バスはメッチャ上手い)上野君にテストをお願いしました。

ボトムに着けて、超ゆっくりリフトさせて超ゆっくりライン送ってフォールさせて~と、テキトーに説明して実釣開始!

あたるがのらない・・・またあったたけどのらない・・・

このリグ、アタリの多さはテキサス、ジグヘッドの比ではない(潮の動かない状況でなら)が、フッキングが悪い・・・
一呼吸おいてからあわせてみて~とアドバイスすると、





いきなりかよ・・・
上野君、人生3匹目くらいとなるアコウ(キジハタ)ゲット!!
アコウ1




またゲット!!
アコウ2




また・・・あ、違った

ガクかな


わけぇもんはよう釣るのう~

一番根の荒いところで連発!殆ど根掛からないので快適です。このリグ気に入ってくれた様子。

上野君、今後のことを思いリリースしてました。最近の高校生はかっこいいですね(*^_^*)



















プロフィール

みったん

Author:みったん

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
お気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。